Apple、正式版「macOS High Sierra 10.13.2」を一般ユーザー向けにリリース

本日、Appleは一般ユーザー向けに、正式版「macOS High Sierra 10.13.2」をリリースしている。

リリースされた「macOS High Sierra 10.13.2」は、セキュリティの改善やパフォーマンスの向上などが行われているほか、サードパーティー製のUSBオーディオデバイスとの互換性の向上、PDFをプレビュー表示する際のVoiceOverナビゲーションの改善、メールの点字表示の互換性を向上するなどの変更が加えられているとのこと。

アップデートはいつも通り、Mac App Storeからどうぞ。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iMac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
 ・iMac Pro
▶︎ Apple公式サイトで各種「MacBook」製品をチェック
 ・MacBook Pro
 ・MacBook Air
 ・MacBook
▶︎ Apple公式サイトで「Mac Pro / Mac mini」をチェック
 ・Mac Pro
 ・Mac mini
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「Mac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。