「iMac Pro」の早期注文受付が一部の法人など大口顧客向けに開始か

12月中に発売が予定されているプロ向け端末「iMac Pro」。依然として発売に関する発表はなく、本当に今年中に発売されるのかどうか不明となっているが、どうやら法人向けに早期注文受付を開始していることが判明した。

AppleInsiderが複数の情報源から入手した情報によると、Appleは一部の信頼できる法人など大口顧客向けに「iMac Pro」の購入に関するメールを送信。メールの内容としては、「iMac Pro」に求めるストレージ容量やRAM、GPU、周辺機器の要件などを調査する内容だったとのこと。

このメールに回答することで、Appleはその顧客が求めたカスタマイズを施した「iMac Pro」のおおよその金額を公開しており、「iMac Pro」購入のための資金をあらかじめ準備しておけるようにしているという。

また、AppleInsiderが入手した情報によると、Appleは2017年中に購入することで税制上優位が得られる顧客を考慮し、ノーカスタム及びカスタム「iMac Pro」の両方の早期注文を検討しているとのこと。カスタマイズを施した場合の詳細な金額はまだ判明していないようだ。

12月に入ってから、発売の噂がちらほら出始めている「iMac Pro」。同じく12月中に発売予定だったAppleのスマートスピーカー「HomePod」に関しては、早々に発売延期が発表されているが、「iMac Pro」の発売延期に関してのアナウンスは一向に行われないことから、やはり12月中の発売は濃厚なのかもしれない。

Apple公式サイトで「iMac Pro」をチェック!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。