Twelve South、iMac Pro用スタンド「HiRise Pro」を発売 価格は149.99ドル

アクセサリメーカーのTwelve Southは、12月14日の「iMac Pro」発売に先駆けて、同デバイスのスタンドを発売する。

製品名は「HiRise Pro」。以前から、「iMac」用スタンドとして販売されている「HiRise」のアップデートモデルとなり、iMac Pro用に再デザインされている。

「HiRise Pro」は、ボックス内に「iMac Pro」のスタンドを差し込むことで、iMac Pro自体の高さを調節(4段階)することができる。また、ボックス内には様々なアイテムを収納するためのスペースも用意されており、使わないケーブルや外部ストレージ、「AirPods」などを収納しておくことができるため、デスク周辺の整理整頓も簡単だ。

ちなみに、外部ストレージを入れた際に十分な空気循環を得られるように小さなグリルが用意されているので、ボックス内で熱が篭る心配はないだろう。

本体は「iMac Pro」のデザインに合うようにガンメタルになっているが、フロントプレートのみガンメタルと木のリバーシブル仕様で、部屋の雰囲気やユーザーの好みで変更することが可能。フロントプレートはマグネットでの固定式なので、簡単に切り替えることができる。

「HiRise Pro」はこちらのサイトから149.99ドルで購入可能。iMac Proだけでなく、iMacLG UltraFine Display でも使用することができるので、気になる方は購入を検討してみていただきたい。ちなみに、iMac用の「HiRise」も絶賛販売中だ。

Apple公式サイトで「iMac Pro」をチェック!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。