iMac Pro、12月14日に注文できるのは8/10コアモデルのみ 14/18コアモデルは2018年初頭から可能に

プロユーザー向け端末「iMac Pro」は、2017年12月14日に発売することが先ほど発表されたばかりだが、真のハイエンドユーザーは2018年初頭まで購入を待つことになりそうだ。

YouTubeに「iMac Pro」のレビューを投稿したMarques Brownlee氏によると、同日に発売するモデルは8コア/10コアモデルのみで、14/18コアモデルは遅れて発売すると伝えている。

Appleはもともと、8コア/10コア/18コアのXeonプロセッサを搭載した3種類の「iMac Pro」を用意しているとアナウンスしていたが、この他にも新たに14コアXeonプロセッサを搭載したモデルが用意され、合計4種類のモデルがラインナップされるとのこと。

Appleの発表によると「iMac Pro」は4,999ドルから購入可能だが、モデル別の詳細な価格は明らかになっていない。

[ via MacRumors ]

Apple公式サイトで「iMac Pro」をチェック!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。