au、月1,480円の新学割を今月15日から提供開始 データ使用量に応じて料金変動「ピタット学割」、月20/30GB固定データ定額「フラット学割」

au-kddi-shop

今月15日から、KDDIは新しい学割を提供することを決めたようだ。

SankeiBizによると、KDDIは「ピタット学割」「フラット学割」という2種類の学生向け割引プランを用意しており、25歳以下のユーザーであれば新規契約/機種変更時に新学割プランを利用することが可能だという。

「ピタット学割」はデータ使用量に応じて料金が自動的に変動する「ピタットプラン」から500円割引き、「フラット学割」は月20GB/30GBの固定データ容量プラン「フラットプラン」から500円割り引くとのこと。

これらの割引は来年5月末までに申し込むことで1年間適用され、「ピタット学割」は最安1,480円/月から、「フラット学割(20GB)」は最安3,480円から利用することができるという。

前回提供されたauの学割プランは、昨年1月に開始された「auの学割天国」。同プランは最安でも2,980円/月だったことから、今年の学割は半額近い。同プランを利用するには25歳以下である必要があるが、同年齢以下のユーザーの方は利用してみていただきたい。

▶︎ iPhone Xの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。