Anker、USB-PD対応大容量モバイルバッテリー「Anker PowerCore Speed 20000 PD」を発売 初回限定500円オフ(先着100名)

本日、スマホアクセサリーメーカーのAnkerがUSB-PD対応モバイルバッテリーを発売した。商品名は「Anker PowerCore Speed 20000 PD」、20,100mAhの超大容量バッテリーを搭載しながら、USB-PD急速充電規格に対応しているのが最大の特徴だ。

また、同容量のUSB-PD対応モバイルバッテリーの中では世界最軽量になっており、持ち運びがとても便利だ。最大出力は22.5W、USB-Cを搭載したスマートフォンやタブレット、PCなどであれば充電することができる。

AnkerはこれまでもUSB-C対応モバイルバッテリーを販売してきたが、今回発売した「Anker PowerCore Speed 20000 PD」にはUSB-C急速充電(30W)が利用できるUSB充電器が付属する。同充電器を使うことで、最短4時間でモバイルバッテリーをフル充電することができるとのことだ。

「Anker PowerCore Speed 20000 PD」の価格は7,999円だが、今回は発売を記念して500円オフの7,499円で購入可能。限定100個になっているので、欲しい方はお早めにどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。