Apple TV版「Amazon プライム・ビデオ」、配信開始1週間のダウンロード数はtvOSで歴代最多

先日、AppleはApple TV向け「Amazonプライム・ビデオ」アプリの配信を開始。Amazonが提供する有料動画配信サービス「プライム・ビデオ」をApple TV上で視聴することが可能になった。

同アプリの登場を心待ちにしていたユーザーはかなり多かったものと思われるが、なんとBestAppleTVによると、「Amazonプライム・ビデオ」アプリは、配信開始1週間のダウンロード数が過去最多となったことが判明している。

 

BestAppleTV曰く、「Amazonプライム・ビデオ」アプリが何回ダウンロードされたかといった詳細な情報は明かされていないようだが、同アプリのダウンロード数はかなり好調であるようだ。

好調の理由は、やはりAmazonプライム会員の加入者が多いこと。CIRPのデータによると、Amazon.com(米国向けサービス)では90万人いる顧客のうちの6割以上がプライム会員であり、プライム会員であれば「プライム・ビデオ」の人気コンテンツの多くが無料で見放題となっているため、アプリがダウンロードされやすいとのことだ。

ちなみに、筆者もAmazonプライム会員に登録しており、日頃から「プライム・ビデオ」にはお世話になっているため、早速リリース初日からアプリをインストールし、Apple TVで「プライム・ビデオ」を楽しませてもらっている。Apple TVをつけたらすぐに「プライム・ビデオ」を見ることができるのでかなりオススメだ。

「Amazonプライム・ビデオ」はApple TV向けのApp Storeで無料でダウンロードが可能。Apple TVを持っているAmazonプライム会員ユーザーの方々は、ぜひダウンロードして活用していただければと思う。Amazonプライム会員の無料お試しや登録はこちらからどうぞ。

[ via MacRumors ]

▶︎ Apple公式サイトで各種「Apple TV」をチェック
 ・Apple TV 4K
 ・Apple TV HD
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。