一人称ホラーゲーム「Layers of Fear」が期間限定で無料配布中 狂気の精神世界を描いた恐怖作品

現在、Humble BundleでPC向けタイトル「Layers of Fear」が無料配布中だ。

同作はBloober Teamが開発した一人称ホラータイトル。プレイヤーは精神を病んだ画家となり、ヴィクトリア時代の洋館を隅々まで探索することで”記憶”を辿っていき、1枚の絵を完成させるというストーリーになっている。

ゲームは進行するとともに狂気な世界に変貌していくので、恐怖感は徐々に高まっていく。ホラーゲームが得意な方に是非オススメしたい作品だ。

「Layers of Fear」は通常24.99ドルだが、今なら無料でゲット可能。日本語字幕にも対応しているので、興味のある方は無料での購入を。無料配布はHumble Bundleから、購入するとSteamのキーが貰える仕組み。Windows PCだけでなく、MacやLinuxでもプレイ可能。

ちなみに、今回の無料配布に合わせてDLC「Layers of Fear: Inheritance」も80%オフセール中(4.99ドル→0.99ドル)。無料配布は12月21日午前3時(日本時間)まで、DLCセールは12月26日午前3時までとなっているので、購入する場合はこの期間中にどうぞ。

[ via Automaton ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。