Google Home Mini、側面タップでアラーム停止が可能に 長押しで音楽の一時停止も可能

今年10月、Googleはスマートスピーカー「Google Home」「Google Home Mini」の2モデルを日本で発売した。

このうち、廉価モデルの「Google Home Mini」には、常時周囲の音を録音してしまうという不具合が発見されていたため、上部をタップして音楽の再生やアラームを止める機能が削除されてしまっていた(詳細はレビューを参照)。

同機能がなければ気軽に音楽やアラームを止められないため、不便に感じていた人もいたとは思うが、どうやらこの上部タップに代わる機能が近日公開予定であるようだ。

側面の長押し・タップで音楽やアラームを気軽に停止できるように

現在、「Google Home Mini」のヘルプページを見ると、「Google Home Mini」本体のいずれかの側面を長押しすることでメディアを再生・一時停止する機能、いずれかの側面をタップすることでアラームやタイマーを停止する機能の2つが新たに追加されている。

操作方法欄には「注: この機能は近日公開予定です。」との記載があることから、まだ公開はされていないようだが、「近日」とのことなので、まもなく一般ユーザー向けにも公開されるものとみられている。

筆者も「Google Home Mini」を日頃から愛用しているのだが、毎回アラームをセットするたびにGoogleに話しかけなければならないのはとても不便に感じていた。

しかし、今後は上記2つの機能が追加されることで、ユーザビリティが格段に向上すること間違いなし。「Google Home Mini」ユーザーの方々は、同機能の追加を楽しみに待とう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。