2018年1月~3月に「iPhone X」ローズゴールドモデルが発売か

今年、Appleは3種類の新型iPhoneを発売した。その中で最も高性能なモデル「iPhone X」は、スペースグレイモデルとシルバーモデルの2種類のカラーラインナップが用意されているが、これにローズゴールドモデルが追加される可能性があると経済日報が報じている。

春に「iPhone X」の新カラーモデルが登場か

同メディアによれば、AppleはHuaweiやXiaomiといった中国のモバイル端末メーカーに対抗することを視野に入れ、2018年第1四半期(1月~3月)にローズゴールドモデルの「iPhone X」を発売する可能性を言及。

このローズゴールドは、おそらく一時期話題になっていた「ブラッシュゴールド」モデルと呼ばれるカラーで、今までのローズゴールドよりも少し赤に近いカラーになることが予想される。

著名アナリストやジャーナリストも、同カラーモデルの登場を予想しており、その可能性は高まってきている状態。ちなみに、新カラーモデルが9月以降に登場したケースは過去に1度だけで、2017年3月にAppleは「iPhone 7」シリーズで、iPhone史上初となる「(PRODUCT)RED」と呼ばれる赤カラーモデルを投入した。

つまり、来年も2017年に引き続き新カラーモデルが投入されてもおかしくない。登場の時期やカラーの種類などから、ゴールドやレッドモデルが人気の中国での販売を視野に入れた戦略である可能性はかなり高いだろう。

[ via Macお宝鑑定団Blog ]

▶︎ iPhone Xの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。