「アクティビティ」アプリ、2018年も「謹賀新年チャレンジ」が登場 1月中に一定目標クリアでステッカーが授与

昨年1月、「アクティビティ」アプリに追加された「謹賀新年チャレンジ」が、2018年も実施されることが明らかになった。9to5Macによると、12月28日に開催が正式に発表され、1月1日から挑戦することができるようになるとのこと。

「謹賀新年チャレンジ」は、「Apple Watch」のアクティビティで月曜から日曜まで、毎日3つのアクティビティゴール(ムーブ、エクササイズ、スタンド)をクリアすることが求められる、少々過酷なチャレンジ。

クリアすることで特別なステッカーをゲットできるわけだが、チャレンジは1月中のみ挑戦できるので、実質4回程度しか挑戦することができない。ただし、ステッカーはiMessageで使用することができるようになるので、誰かに自慢したい、もしくは目標を持って運動をしたい方は同チャレンジに挑戦してみてはどうだろうか。

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 6
 ・Apple Watch SE
 ・Apple Watch Series 3
 ・Apple Watch Nike
 ・Apple Watch Hermès
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。