J・J・エイブラムスの新作SFドラマ権利を巡り、AppleはHBOと入札競争

[ img via Gage Skidmore ]

「スター・ウォーズ/フォースの覚醒」の監督を務めたことでも有名な映画監督J・J・エイブラムス氏が新作のSFドラマを製作中のようだが、このドラマの権利を勝ち取るために、2つの巨大な会社が争っていることがわかった。

米メディアVarietyが伝えている。

Apple、J・J・エイブラムス氏の新作ドラマに入札か

その2社とは、AppleとHBO。HBOはアメリカのテレビ放送事業者のひとつで、J・J・エイブラムス氏はこれまでもHBOに対して多数の新作を卸してきた。

対するAppleは、過去にJ・J・エイブラムス氏の作品との接点はほぼないが、ここ最近はApple Music向けのコンテンツ制作に尽力しているところ。先日も、ハリウッドの巨匠スティーブン・スピルバーグ氏を起用し、新作の制作を依頼していることが明らかになったばかりだ。

今回、同氏が製作している作品は、”圧倒的な力に対する途方も無い戦い”を描いているという。ジャンルとしてはSFだが、作品の詳細についてはほとんど明らかにされていない。

Appleが同作の権利を獲得することができるかは分からないが、人気監督の新作ともなれば興味も湧く人も多いはず。筆者もそのひとりだ。

同作の権利獲得に一体どれほどの予算が投じられるのだろうか。もしかすると、大金をはたいて買ったとしても、結果的にApple Musicのユーザーが増えれば、それだけで十分に元が取れる計算なのかもしれない。

現段階で分かっている情報は残念ながらこれだけ。今後の続報に期待したい。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (11インチ / 12.9インチ)
 ・iPad Pro (10.5インチ)
 ・iPad (9.7インチ)
 ・iPad mini 4
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil (第2世代) / Apple Pencil (第1世代)
 ・ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。