au、大容量通信プランにおける「テザリングオプション」無料キャンペーンを4月で終了 4月以降は月額500円で提供へ

au-kddi-shop

KDDIと沖縄セルラーは、「カケホとデジラ」の大容量プラン「データ定額20・30」におけるテザリングオプション利用料と、「auピタットプラン」「auフラットプラン」契約時のau Wi-Fi SPOT利用料を改定することを発表した。

これまで、KDDIは「データ定額20・30」プラン向けに、テザリングオプションの無料キャンペーンを提供してきたが、同社は無料キャンペーンの期間延長をせずに有料に移行することを明らかにしている。

有料への移行は2018年4月利用分からとなっており、利用料金は500円。これまでは月額1,000円で提供(キャンペーンで実質無料だった)していたが、無料キャンペーンの終了と同時に半額に値下げする。

テザリングオプション
  データ定額20・30の
テザリングオプション利用料
2018年3月利用分まで 1,000円/月
※キャンペーンにより無料
2018年4月利用分以降 500円/月

その一方で、「auピタットプラン」「auフラットプラン」に加入するユーザーに対しては「au Wi-Fi SPOT」の利用料を無料化する。これまでは月額500円で提供(こちらもキャンペーンで実質無料だった)していたが、4月利用分からはキャンペーンが終了するが、同時に月額無料に改定されるとのこと。

au Wi-Fi SPOT
  auピタットプラン、auフラットプランのau Wi-Fi SPOT利用料
2018年3月利用分まで 500円/月
※キャンペーンにより無料 
2018年4月利用分以降 無料
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。