「iOS 11.4 beta 1」の変更点まとめ 「AirPlay 2」が復活

4月3日、Appleは開発者向けに「iOS 11.4 beta 1」を公開したが、同ベータ版にはいくつかの新機能や変更点が存在することが判明している。当記事では、変更箇所をまとめてみたので、開発者の方はぜひ確認していただきたい。

「iOS 11.4 beta 1」の新機能 
  • 新フレームワーク「ClassKit」が利用可能に
  • 「AirPlay 2」機能が再度実装へ
  • 「Messages on iCloud」機能が再度実装へ
  • 「HomePod」のマルチペアリング設定が復活(HomePod側は未対応)

今回の「iOS 11.4 beta」では、主に「AirPlay 2」や「Messages on iCloud」など、以前から発表されていたが依然として導入に至っていない機能が盛り込まれている模様。「AirPlay 2」に関しては、前回の「iOS 11.3 beta」で一度テストされていたが、不具合が生じたのか一度取り下げられていた。

これまでのスケジュールを考慮すると、正式版「iOS 11.4」は6月頃にリリースされる可能性が高い。時期的には開発者向けイベント「WWDC 2018」の前後になるだろうか。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。