Sony、「Xperia XZ2 Premium」正式発表 シリーズ初のデュアルレンズ搭載

6月16日、Sony Mobileは新型フラグシップスマートフォン「Xperia XZ2 Premium」を発表した。グローバルでは今夏から販売が開始される予定だが、日本国内での発売に関しては不明となっている。

「Xperia XZ2 Premium」はシリーズ初の背面デュアルレンズカメラが搭載されたスマートフォン。背景にボケ味を加える撮影やモノクロ撮影に対応する。

「Motion Eye Dual」と名付けられた同カメラには、モノクロCMOSセンサーとメモリ積層型カラーCMOSセンサーが搭載。モノクロセンサーは輝度情報、カラーセンサーは色情報を取得するなどそれぞれ役割が異なるが、両センサーで取得した画像を融合処理する「AUBE(オーブ)」によって綺麗な写真を自動生成することが可能だ。

センサーは1,920万画素(f/1.8)と1,220万画素(f1.6)がそれぞれ1つずつ。静止画では最大感度ISO51200、動画ではISO12800と暗所での撮影に特化している。

また、動画撮影に関しては4KHDRに対応する。また、960fpsのスーパースロー撮影はフルHDでの撮影に対応した。

画面サイズは5.8インチディスプレイ、解像度は2160×3840ピクセル。4K HDR描画に対応する。

「Xperia XZ2 Premium」はプロセッサに「Snapdragon 845」が搭載され、メモリは6GB、ストレージ容量は64GB。バッテリー容量は3540mAhで、「Android 8.0」が動作する。

防水・防塵(IP65/IP68)仕様に加え、ワイヤレス充電に対応。生体認証は指紋認証に対応する。カラーはクロムブラック、クロムシルバーの2色が用意される。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。