RAVPower、45W出力USB-PDに対応したカーチャージャー「RP-PC062」を発売

4月27日、RAVPowerは新製品「RP-PC062」を発売した。すでにAmazonで注文をすることが可能となっている。

RP-PC062」は2つの充電ポートを搭載したカーチャージャー。車のアクセサリーソケットから電源を供給し、接続したスマホやタブレット、PCを充電することが可能だ。

搭載されているポートのひとつは急速充電規格「USB-PD(Power Delivery)/45W出力」に対応しており、「MacBook Pro」や「MacBook(12インチ)」と言ったUSB-PD対応デバイスを充電することができる。また、Nintendo Switchも充電できるため、GWの遠出にも役立つかもしれない。

USB-C to Lightningケーブルを使えば、「iPhone 8」シリーズや「iPhone X」を急速充電することもできるとのこと。

USB-Cポートの他に、USB-Aポートもひとつ搭載。RAVPowerの独自技術「iSmart」によって、接続されたデバイスを自動的に検知し、最適な電流(5V/2.4A)を送電する。運転中の電圧変動も自動で調節され、安定した電源供給が可能だ。

「RP-PC062」の価格は2,199円(税込)だが、発売を記念して今月29日まで10%オフで購入することができる。

10%割引は購入前にクーポンコード「RAVPC062」を入力することで適用できる。購入する方は同コードの入力をお忘れなきよう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。