「HomePod」サポートページの対応言語に「日本語」が一時追加 該当ページはすでに削除済み

先月28日の報道で、Appleは「HomePod」が電波法令で定めている技術基準に適合していることを証明する「技適」を今年2月に取得していたことが判明。

これにより日本での発売が近づいているのではないかとの予測が飛び交っているが、さらに「HomePod」のサポートページに一時「日本語」と表示されていたことが明らかになった。

「HomePod」サポートページに一時「日本語」が表示

9to5Macによると、Apple公式サイト上にある「HomePod」サポートページの「Supported Languages」の欄をクリックすると、「English, 日本語, Français, Deutsch, English」と表示されていたという。

上記ページはすでに削除されてしまっている

該当ページはすでに削除されてしまっており、現在は確認することができないが、9to5Macが公開したスクリーンショットを見ると確かに「日本語」と記載されていることが確認できる(ただし「English」が2回記載されているなど、気になる部分も)。

「HomePod」は現時点では、米・英・豪の3カ国のみで発売されており、今春ではフランスとドイツでの発売もすでに予定されているが、未だ日本での発売に関するアナウンスはない。

しかし、先日の技適の件、そして今回の件を踏まえると、もしかすると6月に控えている「WWDC 2018」あたりで日本での発売がアナウンスされる可能性もある。「HomePod」の発売を楽しみにしている人は、「WWDC 2018」の情報を見逃さないようにしよう。

ちなみに、HomePodは現状でも日本語で利用することができるが、Siriの音声は英語にのみ対応しており、現段階では実質的に日本語で利用することはできない。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。