【予約受付開始】ウイイレ最新作「ウイニングイレブン2019」8月30日に発売、Amazonで予約が受付開始

コナミデジタルエンタテインメントは、ウイイレシリーズ最新作となる「ウイニングイレブン2019」を発売することを発表した。発売日は8月30日、すでにPlayStation StoreやAmazonで予約受付が開始されている。

「ウイニングイレブン2019」が正式発表 発売日は8月30日

「ウイニングイレブン2019」は、欧州を中心に搭載リーグライセンスを複数追加し、さらに新規スタジアムも追加。グラフィックは4K/HDRに対応しており、実写のようなアニメーションによるリアルな描写を体験できる。

ピッチ上にも革新がもたらされ、11種類の新スキルが追加されることによって、選手の個性がさらに際立つ。また、選手のスタミナが個々のプレーやチームのバランスに影響を与え、試合の流れを読む選手起用、チームへの指示といった戦略も勝利の鍵になってくるとのこと。

他にも、人気の「myClubモード」や「マスターリーグ」もさらなる進化を遂げているという。

「ウイニングイレブン2019」は本日5月10日(木)から予約受付が開始。

「スタンダード エディション」と「レジェンド エディション」が用意されており、「スタンダード エディション」には、myClubのスタートダッシュに役立つ特典として「ベッカム 2018モデル(10試合 レンタル)」「コウチーニョ(10試合 レンタル)」「プレミアムエージェント×10週」「契約チケット3選手分×10週」が付属。

「レジェンド エディション」には、「ウイニングイレブン レジェンド」「ベッカム 2018モデル」「コウチーニョ(10試合レンタル)」「プレミアムエージェント×30週」「契約チケット3選手分×30週」が付属する。

さらに、予約特典として「ブラジル レジェンド(レンタル)」やmyClubコインが用意されている。

価格は「スタンダード エディション」が7,600円、「レジェンド エディション」が9,600円(税別)。予約は以下からどうぞ。

ウイニングイレブン2019 (【特典】myClub用DLC 同梱)
コナミデジタルエンタテインメント (2018-08-30)
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。