「iOS 12」対応デバイスまとめ 「iPhone 5s」もインストール可能

現地時間6月4日、Appleは「WWDC 2018」の基調講演で次期iOSの「iOS 12」を発表した。

同OSは多数の新機能が搭載されるだけでなく、パフォーマンスの改善が行われ従来デバイスでも快適に動作するように変更が加えられていることが判明しているが、「iOS 12」をインストールすることのできるデバイスについて発表されているので、紹介しておきたい。

「iPhone 5s」もインストール可能

Appleの発表によると、「iOS 12」は前バージョン「iOS 11」が動作する端末であればインストールすることができるとのこと。つまり、iPhoneで言えば、最新の「iPhone X」から「iPhone 5s」まで、iPadであれば「iPad Pro」から「iPad mini 2」まで利用することが可能だ。

インストール可能端末
iPhone iPad iPod touch 

iPhone X
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone 6s / 6s Plus
iPhone 6 / 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s

12.9インチ iPad Pro(第1世代)
12.9インチ iPad Pro(第2世代)
10.5インチ iPad Pro
9.7インチ iPad Pro
iPad Air / Air 2
iPad(第6世代)
iPad(第5世代)
iPad mini 4 / 3 / 2

iPod touch(第6世代)

「iOS 12」の正式版は、2018年秋にリリースされるとみられる。すでに開発者向けにベータ版がリリースされているので、新OSに興味のある方はぜひインストールを。

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (12.9インチ / 10.5インチ)
 ・iPad (9.7インチ)
 ・iPad mini 4
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil / ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。