「iTunes Connect」が「App Store Connect」にリブランド

現地時間6日、Appleは開発者向けブログに「iTunes Connect」の名称変更(リブランド)を行うことを発表した。新しい名称は「App Store Connect」で、iTunes Connectが持つ機能はすべて引き継がれる。

同時に「App Store Connect」アプリの提供が開始されており、開発者は売上レポートの表示やアナリティクス機能を利用することができる。Testflightを使ってアプリのパフォーマンスチェックを行うことも可能だ。また、App Storeに書き込まれたレビューの通知を受け取り、返信をすることができるという。

For app developers and their teams, iTunes Connect is now called App Store Connect. And with the new App Store Connect app, it’s even easier to manage your apps, view trends, respond to reviews, and reply to active Resolution Center issues, all on your iOS device. You can also receive push notifications for changes in your app status and new customer reviews.

新アプリは以下からダウンロード可能だ。ちなみに、現在開催されている「WWDC 2018」で「App Store Connect」の特徴について説明が行われている。気になる方はこちらから視聴を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。