スイッチ向け「ファイアーエムブレム 風花雪月」発表、2019年春発売へ

6月13日、任天堂は新作プレゼンテーション番組「Nintendo Direct : E3 2018」を配信し、複数の新作タイトルを発表しているが、同配信番組の中でニンテンドースイッチ向け新作タイトル「ファイアーエムブレム 風花雪月」を発表した。

「ファイアーエムブレム 風花雪月」は、ニンテンドースイッチ向けに開発されシリーズ最新作品。従来と同じくシミュレーションロールプレイングゲームになっているが、戦闘システムに一部変更が加えられているようだ。公開された動画を見ると、1対1のバトルではなく周囲に兵士が配置されるなど、これまでの作品から演出の違いがあることを感じられる。

「ファイアーエムブレム 風花雪月」の発売は2019年春。詳細は今後の発表を期待しよう。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。