「ポケットモンスター Let’s GO! ピカチュウ/イーブイ」予約受付は7月13日から

6月13日、任天堂はニンテンドースイッチ向けタイトル「ポケットモンスター Let’s GO! ピカチュウ/イーブイ」の最新情報を公開。同作の予約を7月13日から受け付けることを明らかにした。

発表によると、「ポケットモンスター Let’s GO! ピカチュウ/イーブイ」のゲーム本体、および「モンスターボール Plus」をセットにした特別版の販売も決定。いずれも全国の各取扱店とECサイトで予約することが可能であるとのこと。

価格はソフト単体版(パッケージ版・ダウンロード版)が5,980円 (税別)、「モンスターボール Plus」のセット商品が9,980円 (税別)だ。

「モンスターボール Plus」を購入すると「ミュウ」が手にはいる

「モンスターボール Plus」は同作の専用コントローラーとなっており、コントローラーとしての機能以外にも、ポケモンを中に入れて連れ出すことができるという。コントローラーの内蔵スピーカーからは、ポケモンの鳴き声も聴こえる仕様になっている。

また、新情報として「モンスターボール Plus」は購入当初、幻のポケモン「ミュウ」が入っていることが判明。通常のプレイではゲットすることができないため、ミュウが欲しい方は「モンスターボール Plus」を購入する必要がありそうだ。

※単品販売する「モンスターボール Plus」、特別なセットで販売する「モンスターボール Plus」ともに「ミュウ」が入っています。
※「ミュウ」を受け取るにはインターネット環境が必要です。
※スマートフォン向けアプリ『Pokémon GO』で捕まえた「ミュウ」は本作に連れていくことはできません。また、「モンスターボール Plus」に入っている「ミュウ」を、『Pokémon GO』に連れていくことはできません。
※「モンスターボール Plus」の発売から一定期間後、「ミュウ」の受け取りを終了させていただく場合がございます。

「ポケットモンスター Let’s GO! ピカチュウ/イーブイ」は初めてポケモンを遊ぶ人にとって遊びやすく、またポケモンファンの方々も、かつてない新しい体験を楽しめる「ポケットモンスター」として制作されたシリーズ最新作。

1998年に発売した「ポケットモンスター ピカチュウ」をベースに作られ、相棒はピカチュウとイーブイの二匹。ただし、相棒以外のポケモンも連れて歩くことができ、大きなポケモンの中には背中に乗って移動できるポケモンもいるという。

ポケモンの捕まえ方が刷新されており、ニンテンドースイッチ専用コントローラのJoy-Conを振って、モンスターボールを投げる方式に。イメージは「ポケモンGO」のようなスロー。Joy-Conの振り方によって、ボールにカーブをかけることもできるようなので、獲得率に関係するかもしれない。

冒頭でお伝えしたように「ポケットモンスター Let’s GO! ピカチュウ/イーブイ」の予約開始は7月13日、発売日は2018年11月16日だ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。