「スプラトゥーン2 オクト・エクスパンション」6月14日朝に配信決定 新amiiboも年内発売へ

任天堂の人気アクションゲーム「スプラトゥーン2」の有料DLCオクト・エクスパンション」は、日本時間6月14日朝に配信されることがアナウンスされた。

これは、E3 2018で実施されたスプラトゥーン2の世界大会後に発表されたことで、さらに当初は同ゲームのアップデートを2017年夏まで(リリース後1年間)配信すると発表していたが、2018年12月までアップデートを継続することも明らかに。

新しい武器と新しいステージが追加予定であるとのことだ。

「オクト・エキスパンション」は、シリーズ初の有料DLC 。「タコ」をプレイアブルキャラクターとして使えるだけでなく、新しいストーリーモードが用意されている。

価格は1,800円、パッケージ版とダウンロード版が用意されており、以下で注文することが可能だ。

ちなみに、「オクト・エキスパンション」の登場キャラクターのamiiboも2018年に発売予定。詳細は未定となっており、続報に期待して欲しいとのことだ。

【追記(2018/06/13 10:10)】
amiiboの予約受付がAmazonで開始。価格はそれぞれ1,296円で、タコ・ボーイ・ガールの3点セットが3,888円です(いずれも税込)。発売は2018年12月31日と表示されていますが、まだ正式に決定していないため暫定で表示されているものと思われます。予約は以下から。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。