iPadでもプレジデンテ!iPad版「トロピコ」が2018年後半リリース決定

人気箱庭シミュレーションゲーム「トロピコ」がiPadアプリになって登場することがわかった。Kalypso Mediaは、iPad版「トロピコ」を2018年後半にリリースすることを正式発表した。

「トロピコ」は、中南米に浮かぶひとつの島国を統治するプレジデンテ(大統領)になって、政策や外交によって国の経済規模を大きくしていくシミュレーションゲーム。観光客で溢れるリゾート地にするもよし、軍国主義に走り国民を圧政するもよし。様々なゲームプレイができるのが同作の魅力になっている。

iPadアプリ版の開発はFeral Interactive。アプリ内課金がない買い切りアプリとしてリリースされる模様。リリースは今年後半。以下が公開されたトレーラーだ。

ちなみに、トロピコシリーズは最新作が「トロピコ5」となっており、Windows、macOS、Linux、Xbox 360、PlayStation 4、Xbox One(海外のみ)でプレイすることが可能だ。

また、2018年内にPlayStation 4、Xbox One、PC向けに最新作「トロピコ6」が登場する予定となっている。iPad版と合わせて期待したいところだ。

トロピコ5 - PS4
トロピコ5 – PS4

posted with amazlet at 18.06.20
スクウェア・エニックス (2015-04-23)
売り上げランキング: 4,756
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。