ニンテンドーラボの「バイクToy-Con」でマリオカート8が遊べるように

6月26日、任天堂はニンテンドーラボ(Nintendo Labo)の「バイクToy-Con」で、ニンテンドースイッチ版「マリオカート8」が遊べるようになったことを発表した。

ニンテンドーラボはダンボールで専用コントローラを作り、ゲームを遊ぶことができる新しい取り組み。例えばピアノや釣竿を作れば、ピアノを弾いたり魚を釣ることができるようになる。

このニンテンドーラボにはバイクのハンドルを模した「バイクToy-Con」が用意されているのだが、今回のアップデートで「バイクToy-Con」を使ってマリオカート8が遊べるようになったのだ。使用すると、キャラクターの背中越しの視点となり臨場感もアップ、マリオカートを今までとは違う感覚で楽しむことができそうだ。

ちなみに、この「バイクToy-Con」は最大4人まで使うことができるとのこと。友達同士で持ち寄って遊ぶと楽しいかもしれない。

また、対応ソフトは今後増える見通し。「ニンテンドーラボ」があれば遊び方もバリエーションが増す。どんなタイトルが遊べるようになるのか今からとても楽しみだ。

Nintendo Labo (ニンテンドー ラボ) Toy-Con : Variety Kit - Switch
任天堂 (2018-04-20)
売り上げランキング: 90
マリオカート8 デラックス - Switch
任天堂 (2017-04-28)
売り上げランキング: 24
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。