「iOS 11.4.1 Public Beta 5」「macOS High Sierra 10.13.6 Public Beta 5」の配信が開始

3日、Appleは「iOS 11.4.1 Public Beta 5」「macOS High Sierra 10.13.6 Public Beta 5」の配信を開始した。Apple Beta Software Programへ参加しているユーザーはダウンロードが可能だ。

これらのパブリックベータは、名前から分かる通り次期OSの「iOS 12」「macOS 10.14 Mojave」のものではなく、現行OSの最新ベータ版となっている。本日未明に「iOS 11.4.1 beta 5」「macOS High Sierra 10.13.6 beta 5」が開発者向けに配信されており、そのパブリックベータ版がリリースされた形だ。


ちなみに、前述したようにAppleは「iOS 12」のベータ版を配布している。「iOS 12」はパフォーマンスが全体的に向上しているほか、AR機能を使って物のサイズを測ることができる「メジャー」アプリ、Siriのショートカット機能、通知のグループ化、新しいアニ文字「Memoji」など新機能が多数追加されている。

iOS 12の詳細については、以下のまとめ記事を確認していただければと思う。

「iOS 12」がインストールできる端末は以下の通り。「iOS 11」をインストールできる端末であれば、全端末が利用することが可能だ。正式リリースは2018年秋に予定されている。

インストール可能端末
iPhone iPad iPod touch 

iPhone X
iPhone 8 / 8 Plus
iPhone 7 / 7 Plus
iPhone 6s / 6s Plus
iPhone 6 / 6 Plus
iPhone SE
iPhone 5s

12.9インチ iPad Pro(第1世代)
12.9インチ iPad Pro(第2世代)
10.5インチ iPad Pro
9.7インチ iPad Pro
iPad Air / Air 2
iPad(第6世代)
iPad(第5世代)
iPad mini 4 / 3 / 2

iPod touch(第6世代)
▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (11インチ / 12.9インチ)
 ・iPad Pro (10.5インチ)
 ・iPad (9.7インチ)
 ・iPad mini 4
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil (第2世代) / Apple Pencil (第1世代)
 ・ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。