ポケモンGOスペシャルウィークエンド参加券、ソフトバンクでの配布が一時停止中

ソフトバンクショップおよびワイモバイルショップにおける「ポケモンGO スペシャルウィークエンド参加券」の配布が一時的に中止されている。

ソフトバンクの発表によると、「スペシャルウィークエンド参加券」の配布開始に伴い、想定よりアクセスが集中したため同参加券の応募受付を停止したという。再開時期は未定で、決定次第キャンペーンページおよびソフトバンク公式ホームページで案内するとしている。

スペシャルウィークエンド参加券が配布停止に

ソフトバンクやワイモバイルが配布している参加券は、今月26日に開催予定のポケモンGOのイベント「スペシャルウィークエンド」に参加するために必要なアイテム。同イベントに参加するとアンノーンなど特別なポケモンが手に入るため、多数のユーザーが同参加券を求めてソフトバンク・ワイモバイルショップに来店した。

同参加券をゲットするには各ショップに来店後、スマートフォンでアンケートに回答する必要があるのだが、そのアクセスが想定よりも多かった。アクセス過多は5日午前から発生し、これを受けて同日19時頃、ソフトバンクは応募受付の一時停止を発表した。

 

イベントのキャンペーンサイトによると再開時期は依然として未定だが、店頭で案内されたウェブサイトや店舗コードについては応募受付再開後に利用できるとのこと。再度来店する必要はないようだ。

ちなみに、「ポケモンGO スペシャルウィークエンド」は7月26日から7月29日の4日間に渡って開催され、公式パートナーの店舗で該当商品を購入もしくはアンケートの記入で参加券を入手することができる。

今回、ソフトバンクでアクセスが集中したのは、ポケモンGOが人気のあるゲームであるからの他に、複数の公式パートナーの中でも唯一無料で参加券を入手できるから。先着順であることや最大配布数が明かされていなかったため、初日にアクセスが集中した可能性がある。

ソフトバンクはこの件を受けて、「アクセスいただいたお客様には、ご迷惑をおかけしましたことを深くお詫び申し上げます」と謝罪しているが、ポケモンGOユーザーからは怒りの声も噴出している。中には仕事を休んでまで参加券を入手しに行った方もいるとのこと。早期の再開に期待したいところだ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。