「MacBook Pro(2015)」、Apple公式クリアランス品として販売が継続中

日本時間12日、「MacBook Pro(2018)」の発売に伴い、「MacBook Pro(2015)」のApple公式サイトでの販売が終了してしまったことをお伝えしたが、まだ完全に販売が終了していないことが判明した。

MacRumorsによると、「MacBook Pro(2015)」はApple公式のクリアランス品として販売が継続されており、現在もまだ購入することが可能だ。

「クリアランス品」とは、Appleの整備済製品とは異なり、未開封の完全なる新品を割引価格で提供するというものだ。確認したところ、日本のストアでは2.2GHzクアッドコアIntel Core i7プロセッサを搭載した15.4インチディスプレイ搭載モデルのみが販売されている。

価格は198,800円(税別)となっており、クリアランス品として販売されてはいるものの、公式サイトで販売されていた時の価格から割引は行われていない。

とはいえ、新品の「MacBook Pro(2015)」が購入できる店舗はかなり少ないので、もし購入を検討している方はこちらのクリアランス品を購入していただければと思う。在庫も無限ではないはずなので、早めの購入を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。