ポケモンGO、「サンダー・デイ」を予告 色違いサンダーが7月21日に出現へ

7月13日、ポケモンGOは特定の時間に伝説ポケモン「サンダー」がレイドバトルに出現する「サンダー・デイ」の開催を告知した。

発表によると、7月21日に「サンダー・デイ」は開催される予定だ。しかし、この開催には条件がついており、明日14日から米シカゴで開催されるリアルイベント「Pokemon Go Fest」期間中に始まる「ウィロー博士のグローバルチャレンジ」で世界中のユーザーが力を合わせて、フィールドリサーチを一定数クリアすることが必要だ。これらを無事にクリアすることができたら、その報酬として21日に「サンダー・デイ」が開催される予定だ。

「サンダー・デイ」は同日のどこか3時間で伝説レイドが各地で開催される。通常のサンダーに加えて、色違いのサンダーが出現することも告知されており、さらにノーマルアタックに「でんきショック」を覚えているなど、より実戦に使えるサンダーを手に入れることができる。

また、当日は伝説レイドにチャレンジできる回数を増やすためにレイドパスが最大で5枚無料で配布される予定となっている。

前述した通り、このイベントをアンロックするためには明日から実施されるグローバルチャレンジをクリアする必要がある。ポケモンGOをプレイしているユーザーはぜひフィールドリサーチの達成に貢献しよう。

ちなみに、「サンダー・デイ」よりも前に開催が発表されていた「フリーザー・デイ」に関しては、先日の西日本を中心とした大雨の影響を考慮して延期されることが発表されていたが、8月4日に同イベントを開催することをアナウンスしている。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。