過酷な温度に耐えられるiPhoneケース「Lander Torrey Case」がApple公式サイトで発売

暑い真夏、外でiPhoneを使ったりすると本体が熱くなって、画面に「高温注意」と警告が表示されることがある。

この警告が出てしまうとしばらくはiPhoneが使えなくなってしまうが、そういった過酷な環境でもiPhoneを使い続けることができる画期的なiPhoneケースがApple公式サイトに登場している。

iPhone本体を最適な温度に保つことができるケース

今回販売が始まったiPhoneケース「Lander Torrey Case」は、Advanced Thermolineの絶縁レイヤのおかげで、過酷な気象条件の中でもiPhoneの本体温度を最適な状態に保つことができるというもの。

冒頭で説明したように暑い環境はもちろん、真冬のとても寒い時期でも同様に温度を調節し、iPhoneにとって最適な温度を保つことができるようになっている。

また、取り外し可能なストラップがついているため、iPhoneを落としづらく、もし落としてしまったとしても高さ3mからの落下に耐えられるほどの構造になっている。

同ケースはすでにApple公式サイトで販売が開始されており、iPhone 8/7用iPhone 8 Plus/7 Plus用の2種類が販売されている。カラーはモーブ・ブルー・トープ・ブラックの4種類から選ぶことができ、価格はどちらも4,400円(税抜)だ。

今年の夏はかなり暑くなっており、まだ7月というのに各所では猛暑日が毎日のように続いている。夏休みも始まってアウトドアの機会も多くなっているとは思うので、いざという時にiPhoneが使えなくなっていた、という事態を防ぐために、同ケースを購入してみてはどうだろうか。購入は以下からどうぞ。

[ via MacRumors ]
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。