Apple純正ワイヤレス充電器「AirPower」は9月に発売?価格は約16,000円

昨年9月に「iPhone X」「iPhone 8 / 8 Plus」と同時に発表されたものの、未だ発売日に関する情報が一切出てきていないAppleの純正ワイヤレス充電器「AirPower」

多くのユーザーはAppleのイベントが開催されるたびに発売を期待していたが、結局のところ現時点まで発売されることはなく、来月に開催予定の新型iPhone発表会での発売が期待されているが、次こそいよいよ発売のアナウンスを聞くことができそうだ。

中国メディアの充电头网は、「AirPower」の発売は今年9月になり、価格は1,000元(約16,000円)になると予想している。

「AirPower」が今年9月に発売 価格は約16,000円

Appleの純正ワイヤレス充電器「AirPower」は、iPhoneとApple Watch、AirPodsを3つ同時にワイヤレス充電することができる便利アイテム。価格や仕様などはほとんど明かされていないが、2018年に発売することだけは明らかになっていた。

Bloombergによると、Appleは当初今年6月に同充電器の発売を計画していたものの、発熱の問題を解決できず発売を遅らせることになったと伝えていたが、充电头网はその発売が9月になると予想しているようだ。また、価格は1,000元(約16,000円)になるとのこと。

充电头网は内部の仕様についても若干説明している。「AirPower」の内部には22個のコイルが内蔵されており、それぞれが重ならないようになっているという。また、これらのコイルは単独でApple Watchをワイヤレス充電することができるようだ。

ワイヤレス充電器で16,000円と聞くと少し高価な印象だが、Appleブランドであることに加えて、3つものデバイスを同時にワイヤレス充電できるとなると、確かにその価格設定は頷けるかもしれない。

ちなみに、今回の情報に信憑性があるかは正直怪しいところ。この情報を伝えた充电头网はこれまでリークの実績がほとんどないため、あくまで「期待」程度に捉えておくと良いのではないだろうか。

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!

[ via 9to5Mac ]

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。