国内3店舗目の新Apple Storeはリニューアル作業中の「Apple 渋谷」か

今年3月、Appleは2018年内に3つのApple Storeを新規オープンさせると予告した。今年4月には「Apple 新宿」、そして今週土曜日(25日)には「Apple 京都」がオープンする予定となっている。

そして、まだ店舗の場所が不明の3つ目のApple Storeは、現在リニューアル作業中の「Apple 渋谷」になるかもしれない。

3つ目の新店舗はリニューアル作業中の「Apple 渋谷」か

Appleは今年3月に、3つの新しいApple Storeを予告した際、独特なデザインのAppleロゴを3種類公開した。これらは全て新しいApple Storeを示すものだったが、先日この3つ目のロゴだけが掲載から外されてしまった。

そのため、一部からは3店舗目は年内ではなく、来年にオープン時期が伸びたのではないかと心配する声も上がっていたが、Macお宝鑑定団Blog(羅針盤)によると、3つ目の店舗ロゴが復活したとのこと。

ただし、当初に掲載されているロゴからデザインが変わっている。以前は赤と緑、紫の3色を使用したデザインだったが、新しいデザインはピンクと青、緑の3色が使用されたものに。

右が以前掲載されたロゴ

これが何を意味するものなのかは相変わらず不明だが、Macお宝鑑定団Blog(羅針盤)は昨年11月に一時閉店し、現在リニューアル作業中の「Apple 渋谷」を示しているのではないかと予想している。

現状あまりにヒントが少ないため、どこに新店舗ができるのかは不明とされている3店舗目のApple Store。一時は「Apple 東京」「Apple 川崎」などを予想する声が上がっていたが、果たしてどうなるのだろうか。

ちなみに、「Apple 渋谷」のリニューアル時期についてだが、昨年11月の一時閉店時に2018年内にリニューアルオープン予定と伝えられていた。

Apple公式サイトで各種Mac製品をチェック

▼ ラップトップMac
MacBook Air
MacBook Pro

▼ デスクトップMac
Mac mini
24インチiMac
Mac Studio
Mac Pro

▼ Macアクセサリ
Magic Keyboard
Magic Trackpad
Magic Mouse
その他

▶︎ 学生・教職員向けストア

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。