LINEモバイル、データフリーがソフトバンク回線でも利用可能に

8月30日、LINEモバイル同社が提供するソフトバンク回線でも「データフリー」が利用できるようになったことを発表した。

データフリーは、LINEなどの特定のSNS・サービスを利用する際のデータ通信がカウントされないため、月間で契約しているデータ容量を消費することなく使用できるサービス。

データフリー対象となるサービスは、LINEやTwitter、Facebook、Instagramだが、このうち「LINEフリープラン」はLINEだけが対象となる。また、「MUSIC+プラン」では、上記サービスのほかLINE MUSICが対象となる。

ちなみに、LINEモバイルではドコモ回線でもデータフリーが利用できたが、今回ソフトバンク回線でもデータフリーが利用することができるようになったため、データプレゼントが両回線間でも利用できるようになった。余ったデータ容量を他ユーザーにプレゼントすることが可能だ。

また、LINEモバイルでは新キャンペーンとして、「ソフトバンク回線に変更キャンペーン」を実施する。ドコモ回線からソフトバンク回線に変更手続きを行うと、今なら手数料(3,000円)が無料になるだけでなく、LINEポイントが100ポイント付与されるとのこと。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。