新型Apple Watchは40mmと44mmの2モデルが用意、名称は「Apple Watch」に?Apple公式サイトのサイトマップから判明

つい先ほど、ATHがApple公式サイトのサイトマップから新型iPhoneの名称が「iPhone Xs」「iPhone Xs Max」「iPhone Xr」であることを発見したが、同じくサイトマップから新型Apple Watchのサイズなどが明らかになっている。

ATHが公開した画像によると、サイトマップには40mmと44mmという新しいサイズが記載されていることが確認できる。おそらくこの2つのサイズが、ベゼルレスになった新型Apple Watchのサイズになっているものと思われる。

↑クリックで拡大

また、新型Apple Watchのカラーは「シルバー」「スペースグレー」「ゴールド」の3色で、これらはGPSモデルとGPS+Cellularモデルの2種類が用意されることも確認することができる。

ちなみに、新型Apple Watchの名称についてだが、サイトマップではこれまでの流れを汲んだ「Series 4」ではなく、ただ単に「Apple Watch」となっていることから、今回からまた「Apple Watch」という名称で呼ばれることになるのかもしれない。

Appleの新製品発表イベント「Gather round.」は日本時間13日の深夜2時から開催予定。当日は当サイトで速報記事を掲出する予定なので、Appleの新製品が気になる方は、ぜひ当サイトの更新情報をチェックしていただければと思う。フォローは記事下からお願いします。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 6
 ・Apple Watch SE
 ・Apple Watch Series 3
 ・Apple Watch Nike
 ・Apple Watch Hermès
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。