「Apple Watch Series 3」が値下げ 31,800円から購入可能、アルミニウムケースモデルだけの販売に

9月13日、Appleは米クパチーノで新製品発表イベント「Gather round.」を開催。同イベントで新型iPhoneと同時に「Apple Watch Series 4」を発表しているが、同モデルの発売に伴い、前モデルの「Apple Watch Series 3」が値下げしている。

値下げが行われたのはApple Watch Series 3」のアルミニウムケースモデル。以前はGPSモデルが36,800円から、GPS+Cellularモデルが45,800円からとなっていたが、今回のイベント終了後にはGPSモデルが31,800円から、GPS+Cellularモデルが42,800円からと3,000円~5,000円ほど安く購入可能となっている。

今回発表された「Apple Watch Series 4」は、ベゼルが狭くなったことで表示領域が広くなったほか、処理性能の向上などが行われており、価格はGPSモデルが45,800円から、GPS+Cellularモデルが56,800円から購入可能となっている。「Series 3」に比べると1万円ほどの価格差があるので、もし安くApple Watchを手に入れたいのであれば「Series 3」を選択するのもありだろう。

ちなみに、「Apple Watch Series 1」の全モデルと「Apple Watch Series 3」のステンレススチールモデルはすでに販売終了となっており、現時点で旧モデルは「Apple Watch Series 3」のアルミニウムケースモデルしか購入できない状態となっている。もしステンレススチールケースモデルのApple Watchが欲しいなら、「Series 4」を購入するようにしよう。

▶︎ Apple公式サイトで「Apple Watch」をチェック
 ・Apple Watch Series 4
 ・Apple Watch Nike+ / Apple Watch Hermès
 ・Apple Watch Series 3
▶︎ Apple公式サイトでApple Watchアクセサリをチェック
 ・ストラップ (バンド)
 ・ヘッドフォン・スピーカー
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。