「iPhone 8/8 Plus」「iPhone 7/7 Plus」が値下げ

9月13日、Appleの新製品発表イベント「Gather round.」が米クパチーノで開催。同イベントでは新型iPhoneの「iPhone XS / XS Max」「iPhone XR」が発表されているが、同イベント内で旧モデルの「iPhone 8 / 8 Plus」「iPhone 7 / 7 Plus」が値下げされることが発表されている。

各モデルの値下げ前・値下げ後価格は以下の表の通りだ。

モデル名 値下げ前の価格 値下げ後の価格
iPhone 7(32GB) 61,800円 50,800円
iPhone 7(128GB) 72,800円 61,800円
iPhone 7 Plus(32GB) 74,800円 64,800円
iPhone 7 Plus(128GB) 85,800円 75,800円
iPhone 8(64GB) 78,800円 67,800円
iPhone 8(256GB) 95,800円 84,800円
iPhone 8 Plus(64GB) 89,800円 78,800円
iPhone 8 Plus(256GB) 106,800円 95,800円

表を見ていただければ分かるとは思うが、いずれのモデルもおよそ1万円ほど安く購入できるようになっている。今年の新型iPhoneは全モデルがホームボタンのないデザインになってしまったため、もしホームボタンありのiPhoneが欲しいなら「iPhone 8」もしくは「iPhone 7」シリーズを購入してみてはどうだろうか。

ちなみに、「iPhone 8」シリーズは「iPhone 7」シリーズと比べてプロセッサの処理性能が高くなっているほか、ワイヤレス充電が利用できるようになっている。

高負荷なアプリを多く利用する方はもちろん「iPhone 8」シリーズの方がオススメだが、「iPhone 7」シリーズもそれなりの処理性能となっているので、もしワイヤレス充電にこだわらないのであれば「iPhone 7」シリーズを購入するのも手だ。両シリーズの比較は以下の記事で行っているので、気になる方はチェックしていただければと思う。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。