PSNのオンラインIDが変更可能に、2019年初頭に実装予定

PlayStation Network(以下、PSN)のオンラインIDが2019年から変更可能に。

10月10日、ソニーインタラクティブ・エンターテインメントはPSNのオンラインIDの変更機能を実装予定であることを正式に発表した。同機能のリリース時期は2019年初頭を予定し、まずは希望する一般ユーザーに対してプレビュープログラムの提供を開始する。

初回は無料、2回目以降は有料

オンラインIDはPSNの自身のプロフィール画面に表示されるユーザー名で、オンラインフレンドにも見える仕組みになっている。これまでは一度登録すると変更することができなかったため、痛々しい名前をつけてしまった人にとっては完全なる黒歴史。オンラインIDを変更できる機能が期待されていた。

今回発表されたオンラインID変更機能では、何度でも名前を変更可能。ただし、初回は無料だが2度目以降は有料になる仕組みになっている。2回目以降の料金は、一回の変更につき1,000円(PS Plus加入者は500円)となっている。

ちなみに変更後、フレンドに名前が変わったことを知らせるために、以前のオンラインIDを30日間表示することができるという。

ただし注意事項として、このオンラインID変更機能は、2018年4月1日(日)以降に発売されたPS4用ソフトウェアタイトルに対応しており、それ以前に発売された一部のソフトウェアタイトルおよびコンテンツについては対応していない場合があり、エラーが発生するなど正常に動作しない可能性があるとのこと。

また、万が一オンラインIDを変更した後に何らかの理由で問題が生じた場合は最初のIDに戻すことが可能だという。ちなみに、正式リリース前のプレビュープログラム期間中は一度だけであれば戻すことができるそうだ。

プレビュープログラムに参加したい方はこちらから応募可能。運良く参加できた場合は、PlayStationのシステムソフトウェア、アプリケーションやネットワークサービスなどの各種ベータテストへの招待が届く。いち早く新機能に触れたい場合は、応募してみてもいいかもしれない。

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。