スマホ向け 「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP」 が配信開始 発売記念で1週間限定800円オフに

11月7日、スクウェア・エニックスはスマホ向けゲームアプリ「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP」 の配信を開始した。通常価格は2,400円だが、発売を記念して1週間限定(11月13日まで)で1,600円で購入することができる。

配信プラットフォームはApp StoreおよびGoogle Playストア。まずはiOS版から配信が開始されており、Android版はまだリリースされていない。

【追記】2018年11月7日9時35分
iOS版に続き、Android版もリリース。購入はこちらから

「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP」 は、ニンテンドー3DS向けに発売した 「ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランド3D」 のスマホ版。

当時登場したキャラクターに加えて、 「ドラゴンクエスト11」や 「ドラゴンクエストモンスターズ スーパーライト」 に登場したキャラクターも追加されるなど、計650以上のモンスターが登場するという。

また、自動で戦闘をしてくれる 「オートバトル」 システムや自動で冒険をしてくれる「らくらく冒険モード」など、スキマ時間を使ってプレイできるスマホならではの機能も搭載。さらに、新エリア 「黄金郷」 が追加されており、すでに前作を遊んだ方でも楽しめるようになっている。

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP」 は以下から購入可能。冒頭でも触れたとおり、通常価格は2,400円だが、11月13日まで発売を記念して1,600円で購入することができる。

ドラゴンクエストモンスターズ テリーのワンダーランドSP
iOS版 / Android版

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。