「楽天スーパーSALE」 12月4日20時から開催 半額以下商品が約100万点登場、ポイント最大43倍

楽天は、年に数回のビッグセール 「楽天スーパーSALE」 を12月4日(火)20時から開催する。

セールは11日までの8日間にわたって開催され、半額以下の商品が約100万点登場予定。また、ショップ買いまわりなどのキャンペーンを利用することでポイントが最大43倍になる。

 「楽天スーパーSALE」 が12月4日(火)20時から開催

楽天スーパーSALEでは、超目玉商品が半額で購入できる 「半額タイムSALE」 、限定クーポンの配布、複数のショップで商品を購入することでポイントの倍率が上がる 「ショップ買いまわりキャンペーン」 など多数のお得なセール・キャンペーンが実施予定だ。

「半額タイムSALE」 では、GoProのアクションカメラ 「HERO5」 や 「ThinkPad E580」 、「HUAWEI P20+通話SIMセット(楽天モバイル)」 などの商品がいずれも半額以下に。そのほかにも、クリスマスにぴったりなケーキやチキンなども多数発表されている。

ただし、「半額タイムSALE」 の商品は数が限られているので争奪戦は必至。セールのスケジュールは楽天スーパーSALE開始と同時に公開されるので、欲しい商品があるならスケジュールをしっかりチェックして事前から準備しておくようにしよう。現時点で公開されている目玉商品の一覧はこちらからどうぞ。

次に限定クーポンについて。楽天スーパーSALEでは、開始2時間だけ使うことができる最大50%OFFクーポンを始め、対象のショップで商品を安く購入できるクーポンなどの配布が恒例となっているが、今回もそれらのクーポンの配布が行われれている。

特に注目すべきは開始2時間限定クーポン。セール開始直後2時間だけ有効なクーポンなので、事前に準備して効率よく使うことが重要だ。事前のクーポン獲得はもちろん、使おうとしているショップが対象であるかどうかなど念入りにチェックしておこう。

また、2時間限定クーポン以外にも多数のクーポンが配布されているので、気になる方はチェックしておこう。限定クーポンのチェック・取得はこちらからどうぞ。

そして、恒例の 「ショップ買いまわりキャンペーン」 について。こちらは楽天スーパーSALE期間中に商品を1,000円以上購入したショップの数がそのままポイント倍率になるというもので、たくさんの店舗を買い回ることで最大10倍のポイントを獲得することができる。

同キャンペーンに加えて、各ショップが個別に設定しているポイント倍率とスーパーポイントアップの倍率を合わせると、最大43倍のポイントが獲得可能。獲得したポイントは1ポイント=1円として使うことができるので、楽天のサービスを普段から利用している方はこの機会にがっつりポイントを稼がせてもらおう。

ちなみに、楽天スーパーSALE開始前に購入しても買いまわりの対象として含まれる 「予約アイテム」 も用意されている。これらの商品もうまく使いながら買いまわりをすることで、効率よくポイントアップできるはずだ。


また、楽天スーパーSALE期間中には、「楽天トラベル」「楽天モバイル」などでもお得なセールが同時に開催される予定となっている。

楽天トラベルでは、今回も半額以下の国内・海外旅行プランや航空券が多数登場予定。沖縄ツアー1泊2日が29,800円、ホノルルツアー5日間が49,800円など人気プランもすでに発表されている。

また、こちらでも限定クーポンが配布されているので、今後旅行の予定がある方はぜひ詳細を確認しておこう。クーポンの確認はこちらからどうぞ。

楽天モバイルでは、楽天スーパーSALEに合わせて 「ZenFone 5」 や 「Essential Phone」 、 「iPhone SE 16GB (海外販売モデル)」 などがセールになる予定。

また、セール開始前には 「ZenFone 5」 が約3万円引きに、 「HUAWEI nova lite 2」 が約2.5万円引きになるプレセールも開催されている。プレセールの商品はすでに購入することができるので、欲しい方はこちらから詳細をチェック。


今回の「楽天スーパーSALE」は12月4日(火)20時から開催予定。目当ての商品を効率よく購入するために、クーポンの事前取得など準備をしっかりしておこう。

「楽天スーパーSALE」詳細は以下の特設ページから確認を。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。