【激安】PS4・PS4 Proを購入で、好きなソフト3本が手に入る超目玉セールがAmazonサイバーマンデーで開催中

現在、PS4やPS4 Pro、PS VRが最大1万円引きになり、好きなソフトが2本無料で付いてくる 「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」 が2019年1月6日まで開催中。このキャンペーンを使うことで、PS4などのPSハードを普段より安く買うことができる。

だが、12月7日からAmazonで始まったサイバーマンデーセールでは、条件によっては上記キャンペーンよりもお得にPSハードを購入できる可能性のあるセット商品が登場している。以下で詳しく説明するため、PSハードの購入を検討している方はぜひ内容を確認していただければと思う。

PS4・PS4 Pro本体に無料ソフト3本が付いてくる

今回のサイバーマンデーセールでは、「PlayStation 4 (500GB)」 と 「PlayStation 4 Pro (1TB)」 の本体に加えて、DL版ソフト2本を無料でPS Storeからダウンロードできるクーポン、さらにパッケージ版のソフト1本が付属するセット商品がセールになっている。

もちろん、パッケージ版ソフトが1本増えることにより、「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」 よりも価格が少しだけ高くはなるのだが、通常時のPS4・PS4 Proの価格とほとんど同じであるため、本体の割引の代わりに無料ソフトが3本手に入るイメージだ。

「PS4 大バンバン振る舞い!今すぐカモン!キャンペーン」 とAmazonサイバーマンデーセールの価格を比較すると以下の表の通り。Amazonはセットになるソフトによって価格が若干異なるため、参考として来年1月に発売を迎える最新ソフト 「キングダムハーツ III」 のセット商品の価格を記載している。すでに発売しているソフトのセット商品ならもう少し安く購入する事が可能だ。

両セールでの価格差は、PS4の場合は5,500円、PS4 Proの場合は1,500円ほど。ソフトが1本多い方が価格が高くなるのは当たり前かもしれないが、その差額はPS4ならソフト1本分よりも少し安いくらい、PS4 Proに至ってはたったの1,500円しか違わないため、単純にソフトがたくさん欲しい場合はAmazonのセット商品を購入した方がお得だ。

  PS4 大バンバン振る舞いキャンペーン Amazonサイバーマンデー
セット内容 PS4 or PS4 Pro本体
DL版ソフト2本
PS4 or PS4 Pro本体
DL版ソフト2本
パッケージ版ソフト1本
価格 PS4 (500GB):26,978円
PS4 Pro (1TB):43,178円
PS4 (500GB):32,499円
PS4 Pro (1TB):44,599円
価格差 PS4 (500GB):+5,521円
PS4 Pro (1TB):+1,421円

セットになっているパッケージ版のラインナップには、まもなく発売予定の 「キングダムハーツ III」 や 「エースコンバット7」 、さらには”キムタクが如く”と話題の 「ジャッジアイズ:死神の遺言」 など、人気作ばかりが並んでいる。

先ほどもお伝えしたが、ソフトがたくさん欲しい場合はこちらを購入した方が総合的な費用を安く抑えることができる。セールは12月11日(火)1時59分までとまだ時間はあるため、自分の財布と相談してどのセットを購入するのが最適かじっくり考えていただければと思う。全ラインナップを確認したい場合はこちらからどうぞ。

ちなみに、PSVRもセール対象になっており、「PlayStation VR Special Offer + PlayStation VR WORLDS セット」 が26,978円で購入できる。Amazonでの通常価格が31,223円であるため、4,000円ほど安く購入できる計算だ。VRゲームを遊びたい方はこちらもチェックしてみてほしい。

Amazonはサイバーマンデーセールに伴い、ポイントアップキャンペーンも実施している。サイバーマンデー期間中にAmazonで合計10,000円以上の買い物をすると最大10%のポイントが還元されるというもので、最大還元ポイントは5,000ポイントとなっている。

本キャンペーンに参加するには、Amazonにサインインした状態で 「キャンペーンページ」 を閲覧するだけ。セール対象商品以外の商品を購入してもポイント還元の対象になるため、日頃から気になっている商品があるなら一緒に購入することをオススメする。エントリーはこちらからどうぞ。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。