Apple、新型 「iPad mini」 発表 Apple Pencilに対応した待望の新型モデル

3月18日、Appleは突然の公式サイトのアップデートを行い、新型 「iPad mini (第5世代)」 を発表した。価格は45,800円(税別)から、すでにApple公式サイトで購入可能になっている。

遂に登場!新型 「iPad mini」 。Apple Pencilに対応+高速プロセッサが搭載

新型iPad miniは従来のナンバリングが廃止され、名前は単に 「iPad mini」 として登場した。本体デザインは従来から変わらず、内蔵プロセッサが 「A12 Bionic」 になるなどのアップグレードが行われている。「A12 Bionic」 は、昨年秋に発売したiPhone XS/XS Max、iPhone XRに搭載された6コアプロセッサで、非常に高速な処理が可能だ。

同製品の最大の特徴は、シリーズとして初めてApple Pencil (第1世代)に対応したこと。iPad Pro (2018)で利用できる第2世代への対応は叶わなかったが、手軽に持ち運びできるiPad miniでもApple Pencilが利用できるようになったのは大きい。また、TrueToneテクノロジーに対応した7.9インチRetinaディスプレイを採用しているなど、画面に関するアップデートも行われた。

カラーラインナップはシルバー、スペースグレイ、ゴールドの3色。ストレージ容量は64GBと256GBの2種類が用意されており、価格はWi-Fiモデルが45,800円(税別)から、Wi-Fi+Cellularモデルが60,800円(税別)からとなっている。注文はこちらから可能だ。

関連記事:【比較】新型iPad miniは前モデルiPad mini 4から何が変わった?変更点を徹底網羅
関連記事:【2019最新比較】新型「iPad Air」と「iPad mini」の違い・スペック徹底解説、買うならどっち?

▶︎ Apple公式サイトで各種「iPad」製品をチェック
 ・iPad Pro (11インチ / 12.9インチ)
 ・iPad Air
 ・iPad mini
 ・iPad (10.2インチ)
▶︎ Apple公式サイトで「iPadアクセサリ」をチェック
 ・Apple Pencil (第2世代) / Apple Pencil (第1世代)
 ・ケース&プロテクター / イヤホン / その他
▶︎ 「iPad」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。