Amazon、全商品に1%以上のポイント付与する計画を撤回

Amazon Japanは、同社のストアから商品を購入する際、1%以上のポイントを必ず還元するサービスを開始すると発表していたが、これを撤回する方針であることが明らかになった。NHKニュースなどが報じた。

ポイント付与は引き続き出品者側の判断に

Amazonは今年2月、同社の通販サイトで販売される商品を購入する際、購入金額の1%以上のポイントが必ず付与されるサービスを開始すると発表していた。

これまではポイント付与するかどうかは出品者側の判断に委ねられていたが、当初の発表通りであれば来月下旬から出品者側の負担で、1%以上のポイント付与が義務付けられる計画だった。

しかし、これについては公正取引委員会が独禁法違反に当たるかどうかの取引実態の調査に乗り出していたこともあり、10日に同計画を撤回することに決めたとのこと。ポイントを付与するかどうかは従来通り出品者側の判断に任せるとし、強制はしない方針。Amazonが自ら販売する商品に関しては、新しいポイント付与を検討するという。

Amazonポイント
Amazonで商品を購入する際、購入金額に応じて付与されるポイント。ポイント還元率は出品者側で設定(1~50%)することが可能で、購入で得たポイントは次回の買い物で1ポイント1円の割引として使用することが可能。今年2月に発表していた1%以上のポイント付与義務化は、原資は出品者の負担となっていたことから出品者側から批判が相次いでいた。
▶︎ Apple公式サイトで各種「iMac」製品をチェック
 ・27インチiMac Retina 5Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac Retina 4Kディスプレイモデル
 ・21.5インチiMac
 ・iMac Pro
▶︎ Apple公式サイトでMacアクセサリをチェック
 ・Magic Keyboard / Magic Trackpad 2 / Magic Mouse 2 / その他
▶︎ 「iMac」をAppleの学生・教職員向けストアで購入
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。