スマブラSP、最新アプデ「Ver.3.0」 4月18日午前配信 ステージ作り機能やオリジナル動画作成機能が実装、有料DLC「ジョーカー」も同時配信

4月17日、任天堂はニンテンドースイッチ向けタイトル 「大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL (以下、スマブラSP)」 の最新バージョン 「Ver. 3.0」 の配信を4月18日(木)午前に開始することを発表した。

また、有料DLCコンテンツとして予告されていた新ファイター 「ジョーカー」 も、同最新アップデートとともに配信予定であることがアナウンスされている。

4月18日午前に最新アップデート「Ver. 3.0」が配信開始

今回アナウンスされた 「Ver. 3.0」 では、4つの新要素がゲーム内に追加されることが発表されている。

まず1つ目は 「ステージ作り」 。地形やデザイン、足場、ギミックなどを自由に組み合わせた、自分だけのオリジナルステージを作成できる機能になる。同機能で作成したステージは最大8人まで遊ぶことが可能だ。

そして、2つ目が動画編集機能。ニンテンドースイッチ本体に保存されたお気に入り動画を切ったりつなげたりして編集し、好きなBGMや字幕をつけることでオリジナルの動画を作成できる機能になる。

そして3つ目が 「みんなの投稿」 。世界中から投稿されたオリジナルステージ、動画、Miiファイターなどを見ることができる機能で、前述した自作ステージやオリジナル動画も発信可能。誰かが作ったステージやMiiファイターを保存することもできるようだ。気に入った作品やユーザーを発見したら、SNSのように 「イイネ!」 や 「フォロー」 ができるのも特徴だ。

最後の4つ目がスマホ向けサービス 「スマプラス」 の提供開始。昨年11月時点で 「2019年リリース予定」 とアナウンスされていたが、同サービスは今回の 「Ver. 3.0」 と同時にリリースされることが決定した。

【関連記事】大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL、スマホサービス「スマプラス」を2019年から提供開始へ

「スマプラス」 ではニンテンドースイッチ本体のアルバムから投稿された画像をチェックできるほか、 「みんなの投稿」 に投稿されたオリジナルステージやオリジナル動画をスマートフォンからチェックすることができる。気に入ったステージを見つけたらダウンロード予約しておくことで、すぐにゲーム内にダウンロード可能だ。

また、ゲーム内のお知らせの確認やスピリッツのセットの組み替えなども利用できる。スマートフォンを持っているユーザーはぜひ活用しよう。利用する場合は 「Nintendo Switch Onlineアプリ (
iOS版 / Android版 )
」 から。

新ファイター 「ジョーカー」 含む有料DLCも4月18日配信開始

「Ver. 3.0」 の配信と同時に、予告されていた有料DLCコンテンツ第1弾 「ジョーカー」 の配信も開始される。

ペルソナ5の主人公であるジョーカーは、ガンやナイフを華麗に使いこなし、スマートに戦いを繰り広げる。主人公の初期ペルソナである 「アルセーヌ」 を召喚し、ともに戦う姿も見ることができるようだ。

同DLCコンテンツにはアレンジ含めて全11曲が収録。ジョーカーが登場する 「ペルソナ5」 を始め、「ペルソナ3」 「ペルソナ4」 の楽曲も収録されている。追加ステージは 「メメントス」 で、流れる楽曲によってステージのカラーが変更されるギミックが施されているという。

これらのコンテンツがセットになった同DLCは602円(税別)で販売予定。4月18日(木)午前中には配信が開始される。また、ジョーカーから5体目までの追加コンテンツをまとめて購入できるお得な 「ファイターパス (税別2,500円)」 はすでに販売中だ。まとめて購入した方が金額は安くすむため、5体分の追加コンテンツを購入する予定の方は 「ファイターパス」 の購入をオススメする。

また、ジョーカーの配信と同時にペルソナシリーズやソニックシリーズにちなんだ新しいMiiコスチュームの販売も開始される。こちらは各74円(税別)で購入可能だ。


スマブラSPの最新バージョン 「Ver. 3.0」 と新ファイター 「ジョーカー」 は4月18日(木)の午前中に配信開始予定。アップデート内容やジョーカーの紹介映像も用意されているので、気になる方は以下から視聴していただければと思う。

大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL - Switch
任天堂 (2018-12-07)
売り上げランキング: 3
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。