iOS/Androidアプリ 「ドクターマリオ ワールド」 、配信日が7月10日に決定 事前登録も本日から開始

6月18日、任天堂は告知していた新スマホアプリ 「ドクターマリオ ワールド」 の配信日を発表した。発表によると、配信日は2019年7月10日。配信プラットフォームはApp StoreとGoogle Playストアとなっており、本日から事前登録受付が開始されている。

「ドクターマリオ ワールド」 は、プカプカ浮いてくる赤、青、黄色のカプセルを操作し、同じ色をタテ・ヨコ3つ揃えてウイルスを消すシンプルなパズルゲーム。

使えるカプセルの数はステージごとに決まっており、使い切る前にウイルスを全て消すことができればステージクリアとなるなど、昔のドクターマリオ作品とはゲームの形式が似ているようで異なるようだ。

ストーリー

突然、大量発生したウイルスに世界が汚されて、みんな大慌て。「ステージモード」では、白衣に着替え、カプセルをたずさえたマリオたちとウイルス退治の冒険に出かけます。

冒険の舞台は5ワールド200ステージ以上。リリース後も定期的に新しいワールドが追加される予定だという。基本プレイ無料で、アプリ内課金要素が用意されているとのことだ。

「ドクターマリオ ワールド」 は本日から事前登録の受付が開始されている。同ゲームを遊んでみたい方は良いスタートダッシュを切れるようにぜひ事前登録をしておこう。

・ドクターマリオ ワールド
App Store / Android

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。