7payで不正アクセス被害が確認 運営はログインID・パスワード管理について注意喚起

今月1日から提供が開始されたばかりのセブンイレブンのスマホ決済サービス 「7pay」 。早くも第三者による不正アクセスが発生していることが分かった。7payにチャージした残高が勝手に使用されたり、クレジットカードから勝手にチャージされるなどの被害報告が上がっている。

これを受けて、7Payを提供するセブン・ペイは不正アクセスが発生している旨をアナウンス。今一度、各ユーザーはIDとパスワードの管理に注意してほしいと呼びかけた。

【追記 (2019年7月3日 18:15) 】
株式会社セブン&アイ・ホールディングスが「7pay」 のクレジットカードやデビットカードによるチャージを停止したことを発表。このため、現在はセブン銀行ATMでの現金チャージ、nanacoポイントでのチャージ、セブン‐イレブン店頭レジでの現金チャージのみが利用可能となっています。詳細はこちらの記事から確認を。

セブン・ペイで第三者による不正アクセスが発生

セブン・ペイは、不正アクセスされるケースとして以下の事例をあげて注意喚起を行っている。下記に該当する方は、IDやパスワードをいますぐ変更したほうが安全だ。

  • ログインID・パスワードが分かりやすいものになっている
  • クレジット/デビットカード登録時に設定する認証パスワードとログインID・パスワードが同一のものになっている  等

また、セブンイレブンは身に覚えのない取引が確認された場合、以下の問い合わせ窓口に連絡するように案内している。もし不安を感じるようなことがあった場合には、ぜひ利用していただきたい。

問い合わせ窓口

・7payの履歴画面に身に覚えのない利用履歴がある場合
→ 7payお客様サポートセンター緊急ダイヤル(0570-012-113)にご連絡ください(24時間・年中無休)

・身に覚えのない利用をお知らせするメールが届いている場合
→ 7payお客様サポートセンター緊急ダイヤル(0570-012-113)にご連絡ください(24時間・年中無休)

・クレジット/デビットカードの利用明細に身に覚えのない取引がある場合
→ 登録されたカードの発行会社に速やかにお申し出ください

・7月4日(木)午前9時以降の連絡先
→7payお客様サポートセンター緊急ダイヤル(0120-192-044 / 24時間・年中無休)

▶︎ 各種iPhoneの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。

コメントはこちら

※当サイトではスパムフィルターを導入しております。返信がない場合はお手数ですが「お問い合わせ」よりご連絡ください。