耐水性が備わったAirPods(第3世代)が2019年末に発売か

次期AirPodsはいよいよ耐水性が備わることになるかもしれない。

WedbushのアナリストであるDaniel Ives氏によると、Appleは2019年末に耐水性を備えた 「AirPod(第3世代)」 を発売する予定であるとのこと。

AirPod(第3世代)は耐水性が備わり、2019年末に発売か

Daniel Ives氏が伝えたところによると、次期AirPodsは初めて耐水性が備わったモデルになり、何らかのデザイン変更が行われる可能性があるという。発売は2019年末で、今年のホリデーシーズンに間に合うようにリリースされる予定。

今年3月に新型モデルが登場したばかりのAirPodsだが、以前から2019年末~2020年始めに新しいデザインが採用されたAirPodsがリリースされる可能性が指摘されてきた。また、この新型モデルは今回指摘された耐水性のほかにも、ノイズキャンセリング機能新カラー 「ブラック」 の追加なども噂されている。

リリース時期は早くて2019年末ということなので、3月に新型モデルが登場してから1年以内に新しいモデルが登場することになる。Appleが1年のうちに1つの製品に新モデルを投入するとはにわかには信じ難い話だが、信頼できるアナリストなどがこぞって同じ情報を出していることから、それが現実となる可能性も決して低くないのかもしれない。

関連記事
AirPods(第2世代/2019) 実機レビュー | 性能向上も購入するべきか検証してみた
「AirPods(第3世代)」 は2019年末か2020年初めに発売か 著名アナリストMing-Chi Kuo氏が伝える

[ via MacRumors ]

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。