じぶん銀行、「auじぶん銀行」 に商号変更 2020年2月9日から

7月29日、KDDI、auフィナンシャルホールディングス傘下のじぶん銀行は、2020年2月9日に 「じぶん銀行」 の商号を 「auじぶん銀行」 に変更予定であることを発表した。

変更の理由は、auフィナンシャルグループ全体で 「スマートマネー構想」 を推進するためで、auブランドを冠した商号に変更するという。ちなみに、じぶん銀行は2019年4月から、KDDIの100%子会社であるauフィナンシャルホールディングスの連結子会社になっている。

新商号:auじぶん銀行株式会社 (英文名:au Jibun Bank Corporation)
変更は2020年2月9日予定

じぶん銀行は、「生活の中心となったスマートフォンを通じてお客さまの日常生活における決済・金融サービスをより身近にする「スマートマネー構想」を推進しています。今後もスマートフォンを中心とした金融サービスを提供し、“お客さまに一番身近に感じてもらえる会社”として、お客さまやパートナー企業さまとともに新しい体験価値を創造していく」 としている。

関連記事
KDDI、世界データ定額の利用料無料キャンペーン 「ナツ旅・無料キャンペーン」 発表
KDDIとソフトバンクが5G基地局の早期整備で提携 両社保有の基地局を相互運営

▶︎ 各種iPadの予約・購入は以下の公式オンラインショップから!24時間受付中!
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。