ロジクール GとASTRO Gaming、 プロゲーミングチーム 「DETONATOR」 とストリーマー契約を締結

ロジクールのゲーミングデバイスブランド 「ロジクール G」 「ASTRO Gaming」 は、プロゲーミングチーム 「DETONATOR」 とストリーマー契約を締結したことを発表した。契約は今年8月から1年間。

DETONATOR

2009年9月13日に設立され10年目を迎えるプロゲーミングチーム。株式会社GamingDが運営。数々のゲームタイトルで日本一を獲得し、海外にも拠点を構えて活動をしている日本唯一のプロゲーミングチームだ。2016年より、台湾、フィリピン、韓国、タイと海外のプロリーグにも参戦。ストリーミング事業やファンイベントにも力をいれており、“世界への挑戦”と”コミュニティーと共に歩む精神”をテーマに活動している。
DETONATORオフィシャルサイト:https://detonator-gg.com/
DETONATORオフィシャルTwitter:https://twitter.com/detonator_gg

「ロジクール G」 「ASTRO Gaming」 は同社製品群とDETONATORの相性を最大限に発揮するため、「DETONATOR」 のSHAKA(シャカ)、YamatoN(ヤマトン)、StylishNoob(スタイリッシュヌーブ)、SPYGEA(スパイギア) 選手たちのスポンサーとなり、ストリーミング配信への協賛と製品提供を通じた活動の支援する。

それと同時に、DETONATORは国内外の大会/イベントで着用するユニフォームへのロジクール G、ASTRO Gamingブランドロゴ掲載のほか、ロジクールG関連イベントへの登壇などロジクールのプロモーション活動に協力する。

今回のストリーマー契約の締結に伴い、株式会社GamingDの江尻 勝氏、株式会社ロジクールの笠原 健司氏は以下のコメントを発している。

■株式会社GamingD 江尻 勝 代表取締役 コメント
この度、ロジクールG、ASTRO Gamingとの契約、とても嬉しく思います。DETONATOR 10周年の節目に大きなサポートを受けることができ、チームメンバー一同、更なる高みを目指します。ゲーミングデバイスの素晴らしさを多くの方へ伝え、業界の活性化に尽力したいと思っております。引き続きコツコツと信念をもって活動し、より長く信頼関係を築けるように努力します。
■株式会社ロジクール 笠原 健司 代表取締役社長 コメント
世界のゲーミングデバイス市場を牽引するロジクールとして、今回DETONATORとスポンサー契約をすることを心から嬉しく思います。グローバルレベルで盛り上がりを見せ、伸長著しいeスポーツですが、今回の契約によって日本国内におけるeスポーツのさらなる成長、そしてより多くのゲーミングファンがゲームの楽しさをストリーミングを通して享受できることを心から願っています。
https://corriente.top/logicool-g502-lightspeed-review/
 
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。