「Apple 福岡天神」 の移転は9月末 年内にもうひとつのApple Storeが全国のどこかに誕生へ

「Apple 福岡天神」 の移転は2019年9月末に行われることが判明。

9月5日、Appleは今週土曜 (9月7日) オープン予定の 「Apple 丸の内」 のメディア向け内覧会を実施し、同内覧会の中で 「Apple 福岡天神」 の移転を2019年9月に行うことを明らかにしたようだ。内覧会に参加したジャーナリストの方やメディアが伝えている。

Apple福岡天神は2019年9月下旬に移転へ

これを話したのは、Appleシニアマーケットディレクターのダニー・トゥーザ氏。同氏は内覧会のなかで、今後のApple Storeの国内展開について触れたとのことで、9月7日にオープン予定の 「Apple 丸の内」 に続き、同月末に 「Apple 福岡天神」 の移転を予定しているとのこと。さらに2019年内に国内のどこかに新しいApple Storeを誕生させる予定であると話したという。

「Apple 丸の内」 に続く新設店舗はどこに?

Appleは2019年7月30日に、国内にふたつの新しいApple Storeをオープンさせることを予告した。このうち左の虹色のAppleロゴは 「Apple 丸の内」 だったことが判明しており、右の輝くAppleロゴは 「Apple 福岡天神」 の移転を示していると予想されてきた。しかし、今回の情報からこのロゴは 「Apple 福岡天神」 のものではない可能性が浮上している。

あるいはこのロゴは 「Apple 福岡天神」 だったとしても、今後新しいApple Storeのオープンが別途Apple公式サイトで予告されることになるとみられる。

今年誕生予定のApple Store 3店舗目は一体どこなのか。現時点ではラゾーナ川崎プラザ内に 「Apple 川崎」 が誕生することが濃厚とされているが…果たして。

Apple公式サイトで各種Mac製品をチェック

▼ ラップトップMac
MacBook Air
MacBook Pro

▼ デスクトップMac
Mac mini
24インチiMac
Mac Studio
Mac Pro

▼ Macアクセサリ
Magic Keyboard
Magic Trackpad
Magic Mouse
その他

▶︎ 学生・教職員向けストア

▼ iPhone 14/14 Proの予約は公式オンラインショップから!

Apple、Appleのロゴ、Apple Pay、Apple Watch、FaceTime、GarageBand、HomePod、iMovie、iPad、iPhone、iPhoto、iSight、iTunes、Retinaは、米国および他の国々で登録されたApple Inc.の商標です。
※iPhoneの商標は、アイホン株式会社のライセンスにもとづき使用されています。
※App Store、AppleCare、iCloudは、Apple Inc.のサービスマークです。

この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。