Powerbeats Pro、6月に発売延期 FCC認証は無事通過済み

Beats初の完全ワイヤレスイヤホン 「Powerbeats Pro」 の発売が6月に延期されたことがわかった。国内メディアのMacお宝鑑定団Blog(羅針盤)が伝えた。

「Powerbeats Pro」 は、Apple傘下のオーディオブランド「Beats」 が今月4日に発表したスポーツ向け完全ワイヤレスイヤホン。AirPods(第2世代)にも搭載されたH1チップを内蔵し、スムーズなペアリングとHey Siriへの対応、そして抜群のフィット感を特徴とする。

同製品はもともと2019年5月発売と告知されていたが、今回の延期で発売時期は数週間遅れる形となる。発売延期の理由については明らかにされていない。同イヤホンは現地時間4月22日にFCC(米連邦通信委員会)の認証を無事通過したことが明らかになったばかりだった。

ちなみに、同イヤホンは全4色(ブラック、アイボリー、モス、ネイビー)のカラーラインナップで登場する予定だが、発売当初はブラックのみのラインナップで、他カラーは後日発売予定となっている。価格は24,800円(税別)を予定している。

当サイトでは Powerbeats Pro のレビュー記事 「Powerbeats Pro レビュー | AirPodsより音質は上、Beats初完全ワイヤレスイヤホン。防水と装着感の高さが魅力」 を公開している。Powerbeats Proがどんなイヤホンなのか気になる方はぜひ同記事をご覧になっていただきたい。

関連記事
・ Powerbeats Pro レビュー | AirPodsより音質は上、Beats初完全ワイヤレスイヤホン。防水と装着感の高さが魅力
【比較】AirPodsとPowerbeats Pro、どちらを買うべき?性能・音質・バッテリー持ちなど比較してみた

Powerbeats Pro、米国・カナダでは予定通り5月発売 日本では発売が6月に

▶︎ Apple公式サイトで完全ワイヤレスイヤホンを購入
AirPods(第2世代)
Powerbeats Pro 
この記事が気に入ったら「いいね!」しよう
AuthorNANA

東北出身の東京都在住(性別年齢は非公開)。趣味はガジェットいじり、旅行や料理、映画、ゲーム。イモリやサンショウウオが好きなので、家でよく愛でています。

同メディアで取り扱う情報は主にインターネットテクノロジー関連、AppleやGoogleなどの新製品やサービス。その他、今最も興味があるのは「VR/AR」「スマートスピーカー」。